お地蔵様♪

大好きな六波羅蜜寺の

鬘掛地蔵様が、上野の国立博物館にいらしてる!とわかりお逢いしてきました。

もう胸いっぱいおなかいっぱい、懐かしさでいっぱいになりました。

30年以上前の話です。20代のころは道を求めて京都の六波羅蜜寺によく通いました。六道から人々を救ってくれるお地蔵様に『生きるとは?教えてください!』と尋ねてました。そこのお坊さんたちも私がくると扉を開けて、お参りが終わるまであたたかく見守ってくださいました。

結局、『できることをこつこつと続けていこう。精進しよう。禅定禅定♪』と決めてここまでこれました。

鬘掛地蔵様にしっかりお礼と報告ができて、なんだかこれからの活動に『カツ!』が入った感じがしました。嬉しかったです。

しばらく上野公園の噴水でぼーっとしてから治療院に出勤しました。

ハミングです

ヒーリングコンサートでの後半、参加の皆様にしていただくのはハミングです。発声はしませんので、安心してご参加ください。

ハミングは飛沫感染の心配がなく安全な方法です。今は学校の音楽の授業でもハミングで学ぶそうです。

そして、舞台と客席の間には、透明度の高いアクリル板を設置します。高さ2メートル×幅90センチの縁なしアクリル板を5枚並べます。

出演者はマスクをしませんが、舞台ではアクリル板の手前に立ち歌います。

どうぞ安心してご参加ください。

過去のブログから『セラピスト(ヒーラーやチャネラーも含めて)を選ぶとき』

2011年2月のブログからです

ヒーリング、気功、チャネリングなど、エネルギーを扱うセッションに行くときは、
セラピストの影響を受けるかもしれない、受けても多少はいいやと思える人を選んでください。
また施術開始してからでも、ここは自分には合わないと違和感を感じたら、勇気をだしてキャンセルしてください。
扱うエネルギーには、セラピストの色がどうしてもついています。
セラピストの人生観や観念という色です。
セラピストは常に中庸、ニュートラルであること、ピュアな愛であることが大切です。
そして、セラピストになにかアドバイスを言われても、素直にうのみにせず、自分に都合のいいところだけ、2割くらい採用する気持ちで聞いてください。
最終的な責任は、結局セッションを受けたご自分にかかってくるのです。
Fさんよりのメール
『今週、予約がとれて
一度行ってみたいと思っていた
ヒーリングサロンに行ってきました。
ズバズバと核心を言われて、驚いて帰ってきましたが、それから 波動がガタカダで最悪です
気持ちがすべてマイナスで、不安定で自己否定で、いつもと全く違う自分です。
頭の中では『やっぱり駄目』という言葉ばかりで、精神のクスリがあれば飲みたいくらいです。
そういえば、嬉しいとか、楽しいとか感じなくなってしまった
先生、お忙しい中
本当にすみませんが、
いつでもよいので
みていただけないでしょうか?
朝早くから、こんなご迷惑な
お願いですみません』
という遠隔ヒーリングの依頼がありました。
緊急の場合は、10分間の遠隔ヒーリングを随時受け付けています。
患者さんたちには、「緊急の時は連絡してください」と話してあります。
取り返しのつかないことになる前に。
☆大城からの遠隔ヒーリング報告メール
『自分への信頼感を見失い、真っ暗な世界にいました。レスキューしました(^^)d
ヒーリングエネルギーやチャネリングの情報は、自分の幸せのためだけに有効活用してください。
どんなエネルギーが来ても、なにを言われても影響受けないような心がまえが必要です。
Fさんはすべてをもち、すべてのエネルギーを使えます。
一部がすべてだと思わされたようです。
あわてずに、本当の光の愛にあふれた自分にフォーカスしてください。』
☆Fさんより返信
『ありがとうございました。
3分位で、まわりが良く見えてきて視界がひらけて明るくなりました。
なんか、泣けます。
自分は一体、何をやっているのかな。
でも、この涙は嬉し涙です。
先生、ありがとうございます。
今から仕事へ行きます。
また、メールさせてもらいますねm(__)m』
☆Fさんより夕方再メール
『お陰様でいつもの感じに戻れました。何も考えなくて自然で居られる状態が、どれだけありがたい事か!!身にしみて感じます。
あの状態が続いたら、たぶん妄想の中で 気が変になって病気になっていたと思います。『生きる価値ない』まで出てきましたから
今まで、先生のもとで
あったかく過ごさせてもらって
来たので知らなかったけど…
今回の事で、エネルギーの世界の怖さがわかりました
どん底に落としてしまうヒーリングもあるのですね。
知識や対応を知らないで行ってしまったら、大変な事になりますね
改めて、幸せな気持ちにしてくれる先生のヒーリングの凄さを感じました
今朝、私は、地獄の底から天国に変わるのを経験しましたから。
毎日、出来ることをして
楽しい気持ちで居られるように
過ごして行こうと思います。
ありがたいな~って、感じながら生きていきたい。
今、思い出しても 本当に凄い経験でした。
ヒーリングの光と闇でした……。人をあんなに変える力があるなんて、見え方、感じ方、あの違いはホントに何でしょう!
あのサロンのヒーリングを受けて、私の様に思い詰めてしまっても再度、あのヒーリングサロンに行くお金もない、稼ぐこともできない、対処方も知らなかったら、どうするのでしょう?
私は『絶望』でしたから。
興味本意の軽はずみな行動は出来ないです。
今日も、自転車に乗りながら
『今日は良い天気で、あったかくて、そして風は冷たくて気持ちいいな』なんて無意識に考えている自分に気がつきました。
こう思える今の自分が一番幸せで好きです!
日曜日は、バッティングセンターへ行って球を打ってきました。
エグザイルのDVDを買いました。 生きてる事は、感じて楽しむことなんだよなって。
今回の事件は、自分を見つめ直すきっかけになりました。
先生、ありがとうございました。どうぞ、しっかりブログにのせてください。
よろしくお願いします。』
ヒーリングのあと、好転反応で、体がだるくなったり、かえって落ち込むこともあるのですが、これはまったく違うパターンです。
こんなこともあるのだと、覚えておくだけで、あわてないですむと思い、ブログに使わせていただきました。
もちろん、ヒーラーとして私もニュートラルな心であるように、ピュアな愛であるように、日々自分を見つめています。(私の場合は、ご意見番のような厳しい友達が何人もいて、ぶれそうになると忠告してくれるので、本当にありがたいです。いつもありがとう!)

しめじ交流会オフ会ご案内です

ご予約お待ちしております!

日時
2022年7月16日(土)
13:00開演(12:15開場)

〇会場浜離宮朝日ホール
https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/

ヒーリングコンサートでの後半、参加の皆様にしていただくのはハミングです。発声はしませんので、安心してご参加ください。

ハミングは飛沫感染の心配がなく安全な方法です。今は学校の音楽の授業でもハミングで学ぶそうです。

そして、舞台と客席の間には、透明度の高いアクリル板を設置します。高さ2メートル×幅90センチの縁なしアクリル板を5枚並べます。

出演者はマスクをしませんが、舞台ではアクリル板の手前に立ち歌います。

どうぞ安心してご参加ください。

〇チケット
指定席(1階)3.000円
自由席(2階)2.000円
19歳以下無料
チケットは必要です。 指定席、自由席を選んでお申込みください。
※指定席は前後左右1席ずつ空けてお座りいただきます。
※自由席は小さなお子様連れや、もっと間隔を空けてお座りになりたい方など、周りに気兼ねなく楽しんでいただけるエリアです。

〇チケットのお申込み方法
メールでお申込み:hiroko.oshiro@hahagokoro.com

ははごころホームページのお問合せフォームからもお申込みいただけます。

今なら間に合う!

『18歳のアトム』という絵本を読みました。

3年前の出版なのに、どの人間たちもマスクして歩いてる絵がありました。手塚治虫さんの絵に魅せられた黒田征太郎さんのアトムの絵、18歳のアトムは、ロボットから人間に生まれ変わってました。『今なら間に合う、今なら間に合う』『地球を救うためにできることがある!』と決意しています。 

コロナをきっかけに、人間一人一人がアトムになって、地球を救える、間に合う!と感じました。

みんなで集まってハミングでボイスヒーリング♪

優しい愛が集結して、地球に宇宙に広がります。

とっても楽しみ♪

過去のブログから『未来をつくろう♪』

未来は無数にあり、まだ現象化していないので、仮の未来をエネルギー界につくり、あらかじめ結果を知ることができます。
いくつか道があるときは、このみちを選んだときの2ヶ月後4ヶ月後半年後一年後と、自分の状態を感じてみてください。頭でなく体で感じます。
どの時点でどんな感じがするか、あらゆる道についてイメージして、仮の未来をつくり、自分がどう変化するか感じとります。
気持ちいい、重い、明るい、痛い、いろんな感覚で感じ取ることができます。
そうやって未来を選ぶと、自分の人生の責任を自分でとれると思います。
どの未来を選ぶのも自由です。
重大な決断のときには、野生の勘、第六勘をフル活用です♪
Hさん「会社を経営していたときも、結局大事な時は、勘で決めたよ」
おおしろ「商売でも大事なのは野生の勘ですよね♪」
Hさん「なんでもそうだよ。そうやって僕みたいな頭の悪いのでもやってこれたんだから。みんな知識に頼りすぎだよ。」
大事なことは体の中にある宇宙に聞いてみよう♪

過去のブログから『ヒーラー宣言』

(2009年2月のブログです。ははごころ治療院開業から6年目の宣言です。このあと、患者さん方に『ヒーリング中心に施術を変えます』とお伝えしました。実は昔からまったく施術は変えてなくてヒーリングしていたのですが、指圧だけを目的にいらしている半数以上の方々は通院をおやめになりました。そして、ヒーリングを目的に、人生をパワーアップさせたい人々が新しく通院されるようになりました。)

宇宙に向かって宣言しました。「私はヒーラーです」それだけで、使えるエネルギーの制限がとれて、とても幅ひろくなりました。いつもは何も感じない患者さんも、「す、すごいパワーですね!」とびっくりするほどにヒーリングが変わりました。治療師として施術にヒーリングを入れていたとき、ヒーリングを意識していない患者さん(単に指圧マッサージを受けに来ている方)には、魂が癒されるような変化はあまりおきませんでした。そのような方が、全体の6割いらっしゃいます。去年、スピリチュアルカウンセラーに、それをどうしたらいいかを相談しました。「あなたが変わるしかないのよ。」「あなたはどうしたいの?」繰り返し聞かれ、「私はヒーリングがしたいです」「治療院をやめようと思う。別な場所でヒーリングサロンをする準備をします。」と答えましたが、もう治療院の近所の方々や患者さんとも親戚付き合いのようになっていることもあり、どうもその答えに違和感がありました。3時間ねばって、しつこく話し合い(今日結論を出したい一心で)、でた答えは「私が変わります」という決心。「ヒーラーとしてヒーリングします。」と決めたら、とても落ち着きました。ヒーラーは魂を癒すのが仕事です。魂が変わると心が変わり、心が変わると体が変わる。患者さんが、自分はキラキラした歓喜の存在だということを思い出せることで、そのあるがままの自分で生きることを楽しむ準備ができる、そのお手伝いがしたいです。

年末年始のお知らせ

今年もお世話になりました。

12月31日から1月3日までお休みをいただきます。この間にいただいたメールやお問い合わせは1月4日以降にお返事になります。よろしくお願いいたします。

皆様良いお年をお迎えください。

         大城裕子