へるぷ♪

昨夜もしめじ交流会(ヒーリングを楽しむ会)にご参加ありがとうございました。
始める少し前に参加の方のお名前リストをながめていたら、
急にビートルズの『HELP!』を聴きたくなり曲を流してみました。『なるほど、今日の参加者のご注文はへるぷ♪』とわかったので、あとは海の波の音に切り替えてヒーリングをはじめました。
『大丈夫だよ~♪』とメッセージもおくりました。

毎週水曜日のヒーリング後半は『脳の健康ヒーリング』です。老化防止、電磁波除去、感情や理性の機能調整、などやっていたら、私の脳がやけにすっきりしました。
良かった、きっと人生の最後まで楽しめるわ♪とみなさまに感謝して終わりました。

そして、今日は念願の上島珈琲店に来てます。
黒糖ミルク珈琲o(^o^)o味わってます。

次回は5月31日(日)夜10時から20分間です。
日曜日のヒーリングは、免疫力強化や感染症予防のヒーリングも入れてます。
詳しくは『施術メニュー』ページの下の方『ヒーリングを楽しむ会』の説明をご覧ください。
良かったらご参加ください。

蓮の花?

去年『庵Lys』(石和温泉駅の近く灯りの教室)の生原先生に習って『蓮の花の灯り』をつくりました。
今日はこの灯りでしめじ交流会(ヒーリングを楽しむ会)をしました。
灯りはなごみますね。

いろんな世界、周波数があり、ニュートラルでいないとのまれることがあります。
『多財餓鬼』の世界を祝福して癒していきました。
望みが叶うほどもっともっとと要求して、けして満足できない苦しい世界を楽しんでる魂たちを癒してニュートラルな世界に戻れるようにヒーリングしました。
だれでもそうなることはありますが、それだけになるといつも渇望感にさいなまれます。
卒業してしめじの石突きの世界(至福感の世界)に戻ってこれますように。

先日のブログ『自己紹介12』に書いた高橋先生に興味のあるかたは、
高橋佳子『祈りのみち』三宝出版がおすすめです。
どの人の心にも寄り添えて、そのときの気分にあったタイトルの数ページを読むだけで、乗り越えたり元気になったりする言葉が必ずあるのです。すごいです。
私のバイブルのような本です。

次回のしめじ交流会(ヒーリングを楽しむ会)は5月27日(水)夜10時から20分間です。(毎水曜日のヒーリングは後半、脳の健康ヒーリングをします。)
お楽しみに(^o^)/
(詳しい参加方法は、『施術メニュー』ページの下の方をご覧ください。)

脳の健康ヒーリング(^o^)/

5月20日(水)もしめじ交流会(ヒーリングを楽しむ会)
にご参加ありがとうございました。
地球も一緒にヒーリングするのですが、地球さんの静かな優しい波動に私が癒されてました。
夜の海に月の光がキラキラ映っているような、
ゆったり呼吸をしている皆さんを感じました。

毎週水曜日のしめじ交流会は、後半『脳の健康』のヒーリングにしようと決めました。
アミロイドβたんぱく質(脳の老化物質)が蓄積しないように、流れていくように、抗酸化作用も高めていきました。40歳くらいから脳の老化は始まっているそうです。
予防としては、成人病予防と同じで、野菜やくだもの、適度な運動、規則正しい生活などなど。
人生の最後までシャキシャキしたいですね。
(若い人については、元気にたくましく人生を切り開けるように脳の機能を活性化する感じのヒーリングです)

次回しめじ交流会(ヒーリングを楽しむ会)は、
5月24日(日)夜10時から20分間です。
詳しくは『施術メニュー』ページの下の方をご覧ください。
良かったらご参加ください。

自己紹介13

高橋信次先生の本を読んで、私は『恐怖や不安の世界』から抜ける方法がわかり、生きることがとても楽になりました。いつの間にか『不安テレビ局』の看板女優になっていたことに気づけたら、ニュートラルな波動を使えるようになりました。
もともと人の波動の影響を受けやすいのも気づけました。そばに疲れている人がいると体がだるくなる、落ち込んでいる人がいると私も落ち込む、それも極端な内気の原因だとわかったので、すっかり気が楽になりました。
高橋信次先生の勉強会に行きたいと調べたら、1976年に他界され娘さんの高橋佳子先生が後をついでいるとわかりました。さっそく勉強に行かせてもらいました。
一応宗教団体ですが、生きることが楽になる人間学の勉強会でした。(大いなるものに祈る時間はあります)とても心地よい場で学べました。
魂を4つのタイプにわけて、血液型のように傾向と対策を教えてもらいました。
例えば
会社で大きなプロジェクトをまかされたときに
『私ならできる!』と自信をもち引き受けるタイプ
『これはなにか裏があったり、メンバーが足引っ張るかも、気を付けよう』と被害者的に受けとるタイプ
『私にはとてもできない、無理だ』と卑下して受けとるタイプ
『なんとかなるんじゃないかな?みんなきっと手伝ってくれる』と幸せ感でとらえすぎるタイプ

どのタイプも魂の光の特徴色を使いすぎると、生まれ変わるうちに裏側に、オセロのたまが裏返るように、人間関係などのトラブルの原因になる。受け取り方をちょっと変えるだけで、本来の光を輝かせて幸せな現実をつくれるというからくりと対処を学びました。
自信家は、道を切り開くパイオニア的な光が多い
被害者は、正義感が強く人を守る光が多い
卑下者は、誠実に献身的に働く光が多い
幸福者は、優しく人を癒す光が多い

すべての要素をどの人も持っているのですが、
特にどの光を多くもっているかが魂の特徴の光、
その光をほどほどに出しあうことで幸せを感じる人生になる

という学びや実践を5年間学びました。
佳子先生は『この地上は、魂たちが輝くための修行場』
ととらえていました。
私もそう思っていたのですが、平行して修行した超能力開発やその後の霊障ざんまい、さらにヒーリングの訓練を通じて、
私は『この地上は、もともと輝いている魂たちが、人間を楽しむアトラクションの場』
ととらえるようになりました。

つづく よどこまでも♪

新しい常識への対応について

去年行ったネモフィラの丘です。天国のようなところでした。
7月から治療院での施術を再開させていただきます。

治療院のウイルス対策
ご予約の間隔を1時間空けます。1人(または1グループ)の前後に1時間換気時間とさせていただきます。次の方までの合間に除菌消毒対策と換気を徹底していきます。
治療ベッドについては、シーツ、タオル、手ぬぐいを1人ごとに取り替えます。
施術者は、マスク着用、手洗い消毒や白衣の除菌対策をしてお迎えします。
患者さんは待合室にある手指消毒スプレーを良かったらお使いください。お話しする間はできればマスク着用でお願いいたします。(ベッドに寝るときはどちらでもかまいません)

ご面倒おかけしますが、
ご協力よろしくお願いいたします。
いつも交流をありがとうございます。

大城裕子

目を10秒閉じましょう♪

写真中央のあかむらさきの花、ジャカランタの花です。南アフリカの桜のような花、1ヶ月くらい満開が続くそうです。

昨夜もしめじ交流会(ヒーリングを楽しむ会)にご参加ありがとうございました。
参加のみなさんと私の握手会のような感じでした。
もてちゃったもんね(*^ー^)ノ♪

目は朝起きてから寝るまでフル稼働で働いてます。
時々目を10秒閉じると、目の休憩になりますし、目の粘膜が潤う『天然の目薬』をさしたようになります。
目にウイルスがはいってきても、粘膜が潤っていれば流れていきます。または胃の方に流れて胃酸で溶けちゃいます。
私たちはそんなに弱くないです。
目を10秒閉じる、そんなちょっとしたことで、免疫力を最大限に活かして感染症を防ぐことができます。

次回のしめじ交流会(ヒーリングを楽しむ会)は、
5月20日(水)夜10時から20分間です。
良かったらご参加くださいませ。
(参加方法は『施術メニューページ』の下の方をご覧ください)

自己紹介12

友達『自己紹介100まで行くんじゃない?』とちょっとあきれ顔でした(*^ー^)ノ♪

カウンセリングの学校、臨床が詳しく学べて満足しました。次に進むことにしました。傾聴のカウンセリングは性格改善に標準的に5年かかるそうでした。
私は数回で変われる方法を模索し始めました。

院長『この人すごいよ!この本を読んでみなさい。』
と本を渡されました。
私『今度は何ですか?!』←反抗的

治療院に弟子入りして7年たっていました。
院長はかなり年上で親のような感じでした。
内弁慶で親には強気で話ができる私は、院長にも強気で接して口答えもするようになってました。
素直でなんでも言うこときくと思っていた子が口答えしたり反抗したりするようになり、院長はちょっとショックなようでした。
常連の患者さんたちがいらっしゃるたびに
院長『最近さあ、大城が口答えするようになったんだよ。』
と言いつけてました。みんなニヤニヤして院長の愚痴を聞いてくれてました。

院長『俺のメガネ知らないか?さっきおまえが片付けたときにどっかに置いたんじゃないか?』
とすぐ人のせいにするくせがあって
大城『院長の頭についてます!なんでも人のせいにすれば良いと思って!』
院長『はいはい。すべて俺が悪いの。ゆうびんポストが赤いのも~♪み~んな俺のせい~♪』と歌って、元気に治療室内を闊歩してました。
私は黙々と仕事しながら聞いてました。
厳しいだけで、院長は素直で信頼できる人でした。

他のお弟子さんたちは、数年の修行で独立していき、
このころは院長と私の2人体制でした。
昔と違って世の中はマッサージブーム、修行しなくてもすぐお金になるので、募集しても新人弟子はきませんでした。

私はと言えば、(60歳くらいまでこの治療院にお勤めして、あとは両親が移住している茨城県で一緒に住んで、毎日海まで散歩しよっと♪)というくらいの将来設計でした。

ところで
院長がすすめてくれた本は、
『高橋信次 心の原点』(宗教家で霊能力者)
読み始めたら、止まらなくなりました。
どうすれば人が苦しみから抜けられるか、私が変わるための方法が書いてありました。
高橋信次先生の本を片っ端からもとめて読み続けました。

つづく♪

しめじ握手会♪

昨晩も、しめじ交流会(ヒーリングを楽しむ会)にご参加ありがとうございました。
しめじどうしがワイワイと楽しそうに握手会してる感じでした。
のどのチャクラ(コミュニケーションのチャクラ)が動きたがってたので、エネルギーの世界で交流会してお互いに励まし合ったのでしょう。

家の中で、咳をしたくなるときはストレスの浄化かもしれません。我慢しないでハンカチなどで押さえながらだしてあげてください。汗をかくのも良いです。
何かを体の外にだすことで心身がすっきりします。
面白いYouTubeみて笑ったり、
悲しいドラマみて泣いたり、
もすっきりしますよ♪

寝る前に胸に手をあてて『大丈夫だよ♪』と自分を安心させてから寝るのもセルフヒーリングになります。

次回は13日(水)夜10時から20分間です。
良かったらご参加ください。
詳しい参加のしかたは、『施術メニュー』ページの下の方に『ヒーリングを楽しむ会』説明があります。
よろしくお願いいたします。

ボスザル

昔アフリカのチョベ国立公園で、
夕方ボスザルに会えました。
仲間を集めて夜の準備してる感じでした。
こんな世界を守りたいなあと願います。

うそでもいいから笑顔でいたり、穏やかな気持ちでいると、幸せに健康になる遺伝子のスイッチONになることが科学的に証明されているという映画をみました。その笑顔の波動で微生物さんたちが元気に働けて、その働きで地球蘇生をしてもらえるのも、研究で明らかになっているそうです。
地球蘇生プロジェクトの白鳥監督の映画『祈り』です。
オンラインでいま特別千円でみられます。
『地球蘇生プロジェクト』で検索するとでてきます。